So-net無料ブログ作成
検索選択

NCB(英会話スクール)の突然閉校の続報 [自己向上(実行&計画)]

前記事(私が通っていたNCBが突然閉校!!)と連動しています。 


前回の記事ではNCB英会話教習所が既に破産申し立てをしているという誤報を書いてしまい、申し訳ございませんでした。

NCBのホームページでは、よく読んでみると「破産への申し立てを行う運び」となっていたので、私の書き方では明らかに誤りでした。

前回の記事を急遽訂正しております。よろしくお願いいたします。


28日(土)からようやく「NCB突然閉校」のニュースが流れだした。

英会話学校が突然の閉校 受講者、連絡取れず(朝日新聞)

「NCB」が突然閉校 業績不振理由に 京都校に通知張り紙(京都新聞)

英会話学校が突然、閉校 業績不振理由に(共同通信、yahooニュース内)

昨日(28日)、今日(29日)とNCB京都校へ行ってきたが、私のほかにも全く知らずにレッスンを受けにきた方や閉校のことを知っていたが、確認のために来た方がいらっしゃった。

また、28日(土)のうちに、勧誘を受けたところの書店にも出向き、今回のことについてどうなっているのかを聞いてきた。本当は店長が応対して頂きたかったが、いなかったので、副店長クラスと思われる方から話を聞く。この書店も28日(土)の朝になって、NCBが突然、閉校をしたことを聞いたと言っていた。どうやって知ったかは聞きそびれてしまったが。後日、書店の店長から詳しいことがわかり次第、私に改めて連絡が来ることになっている。

私が今できることと言えば、

続きを読む


nice!(10)  コメント(32)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

私が通っていたNCBが突然閉校!! [自己向上(実行&計画)]

お久しぶりです。
先日のブログで皆さんのところへまわると書きながら、全然回れなくて申し訳ない。
夜のブログは重めなので、朝早く起きようとしてやろうと思っているが、朝が起きられない。
そんなダメダメな私に昨日(27日)の夜、ショッキングな出来事があった。

私が昨年10月から通っている

英会話スクールのNCB英会話教習所(以下NCBと略す)が

1月25日(水)に破産したのだ。をもって

突然閉校したのだ。

(お詫びと訂正) 2006.1.29 19:00

いまのところ、NCBは、破産の申し立てはまだしていない

模様です。信販会社からの手紙による情報を

鵜呑みにしてしまい、大変申し訳ありません。

それに伴い、タイトルも変更させて頂きました。

昨日、ローンを組んでいる信販会社(A社←名前は伏せています)からの手紙で、
NCBの経営破綻に関してのことが書いてあった。
手紙の文面から、信販会社は現在NCBについての詳細を調査していることと、2月請求分以降の
お客への請求の停止が書かれていた。

手紙をひととおり読んだあと、あきらめを感じつつ、念のため確認と思い、
私が通っていた京都校へ電話をするが、予想どおり誰も出ない。
また、自動音声システムによる電話でレッスンの予約ができるので、その予約センターに
電話をしても、こちらもつながらない。

どこかで信じたくなかった部分があったから、電話してみたけど、やっぱり…。

とにかく信販会社からの手紙だけではわからない部分が多いので、週明けに信販会社に
問い合わせるしかないと思っているが、こんなことは初めてで、困惑している部分がある。

また、報道各社でニュースとして流れていないなかで、2chなどで情報収集。

NCB英会話教習所
http://www.ncbenglish.com/

NCB英会話教習所 VOL.3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1082553298/

NCB受講生被害者の会
http://jbbs.livedoor.jp/study/6938/

実は、昨年10月に始めてから1回受講したあと、やる気がそがれて(自分で逃げていただけなので
反省)、しばらく行っていなかった。
でも、今月の22日に久しぶりに行き、「毎週行くぞ」とやる気になっていたところだったのに。
これから行き続けることで、友人もできるような気がしていたのに。
受講のシステムとしては、選択予約制で私自身は気に入っていた。
スタッフの方も、親身で22日も勉強の仕方などのアドバイスを頂いた。
それだけに残念でならない。
そして、私のキャッチフレーズの一部「英語ができる」の向上計画も大幅修正をしなければ
ならない。

こんなことは予想だにしなかった。ただ、22日に行ったとき、7階の教室は通常どおりだったが、
いつもは開いているはずの6階のインフォメーションセンター(←正確な名称を忘れました。
すみません)は閉まっていたのが少し気になった。このことは、倒産の前兆だったのか????
また、2chからの情報で、25日に受講した受講生の書き込みでは、通常どおりレッスンが行われていたとのこと。

私としては、まずは直接NCBの社長が出てきて、今回の倒産に関する説明をして頂きたい。 今回のでは夜逃げ同然。今の段階では何がなんだかわからない。
また、私の場合、NCBに信販会社経由で受講料を既に一部支払っている。
今後の支払いはともかく、既に払い込んだ分のお金は戻ってくるのか。
なかには、NCBに一括(かなり高額)で支払っている方もいらっしゃるようなので、
その方々を思うと非常にお気の毒。
今回の倒産に関しては、受講生、講師、スタッフ、勧誘されている方は、みんな被害者だと思う。

こんな状態なのに、なぜマスコミは何にも報道していないのか。
都市部ではそれなりには知られていると思うのに。
(特に書店、大学生協での勧誘が有名なはず→勧誘方法は評判が悪いと言われている。
しかし、私は受講内容を納得したうえで始めていますので。)
ちょっとぐらい報道してもいいものなのに。

くそー、ただでさえ、いっぱいやらなきゃいけないことがあるのに、

ただただ悔しい。


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

あのとき以来の1月17日火曜日 [日記・雑記]

11年ぶりの「1月17日(火)」だった。
そう今日は、阪神大震災のあった日から初めての「1月17日(火)」。


私は、あのとき、学生で岐阜県南部にて1人暮らしをしていた。

続きを読む


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

とんだおやすみ [日記・雑記]

お久しぶりです。更新間隔が空いて、申し訳ございませんm(__)m
皆さまのところには、順番にまわらせて頂きます。



私が思っていたよりも早く、600nice!に達しました。
600nice!目は、500nice!のときと同じくサァファイヤさんに踏んで頂きました。
おめでとうございます。

皆さま、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。



さて、ソネブロが重くなっていた間、私は、妙な腹痛からくる胃腸かぜで寝込んでおりました。
また寝込みすぎて、腰痛が再発するという不始末な1週間でした。
どうも私の腰は、寝込みすぎると逆に悪くなるようです。
まだ、腰の状態はかんばしくありませんが、徐々に治していくしかありません。
とにかく先週は、情けない1週間でありました。
ただ、今年はまだ始まったばかり。あとの350日余りが充実していれば、全体としては
「良かった年」になるので、そうなるようにしよう(←なんちゅうpositiveな考えや)。



また、年末から重くなっていたソネブロも参明学士さんの要望書提出後、ようやく「What's new?」にも
今回の事態説明がなされ、また要望書提出に対する返事もソネブロより返ってきたようなので、
しばらくは事態を見守るしかないようですね。



カテゴリー名の変更、新設を以前からしたかったので、行いました。また、詳しいことについては、
書く予定です。



今日は、久しぶりの会社。どれぐらいの仕事がたまっているのだろうか。まずは、こなしていかなければ。


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都・車折神社へ元日に初詣 [京都(嵯峨嵐山)のこと]

元旦に伏見稲荷大社車折神社に初詣した(「2006年 謹賀新年」の記事)が、今回紹介する車折神社は、当初予定になかったのである。

続きを読む


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

【お願い】きのう、きょう、この頃(ソネブロ、自分) [blogのこと]

【追記(1月5日 21:55】本日もすごく重いなか、当ブログの閲覧ありがとうございます。

参明学士さんの記事に賛同される方がいらっしゃいましたら、「So-net blogが重いので改善要望書を書きます。」の記事へトラックバックをお願いいたします。トラックバックで、web上での「署名」に近いものになります。重すぎて困っているという声が大きければ、大きいほど、参明学士さんも事務局にアピールできると思いますので。(So-net blogユーザー以外の方でもOKとのことです。閲覧自体に支障が出ていますので。)

【追記終わり】


新年早々であり、また、私の年賀状でここを紹介した友人には申し訳ないのですが、
最近のソネブロは、重いんちゃいますか?
nice!」を置くだけで、すごい時間がかかるし、コメントをつけるのにも時間がかかりまっさかい。
いつまでβ版なんやねん。
皆さん、時間がないなか、ここが好きでblogをしているんやさかいに。
また、愛想つかして、ソネブロを出られる方、出てきはるで。
何回、言ったらいいねん。
頼んまっせ、so-netさん。

今回、参明学士さんの記事「So-net blogが重いので改善要望書を書きます。」に賛同し、
TBさせて頂きます。


1月2日。
夕方前から、文房具へ買いに、とある百貨店へ。文房具はなんなく購入。そして、弟(久しぶりに登場)が靴を買って、四条河原町のコインロッカーに入れっぱなしにしていたので、取りに行く。本当は、弟本人が取りに行く予定だったけれども。そんな弟は、さっさと福岡へ戻っていきやがった。んまぁ、3日から仕事だからしょうがないが。

「ついでに京都高島屋へ行こう」ってことで、デパ地下によると、これまた、いいのみたらし団子の香ばしいにおいが売り場の近くを漂っていた。それは、伊勢にお店がある益屋本店のみたらし団子だった。思わず、衝動買い。あとから調べるとわかったのだが、伊勢以外では、京都高島屋だけに店がある。

購入後、さっさと家に帰って、早速食べる。うぅん、これはうまい。団子に腰があるし、モッチリしている。なんといってもタレが香ばしい匂いどうりのいい感じ。これは、いいものを食べさせてもらったぞ。高島屋のデパ地下にはたまに行くが、今までなんで気づかなかったんだろう。どうせまた、食べるなら、勉強の成功報酬として食べるのがいいなと。


そして、本日1月3日。
また夕方前から今度は、お墓参りへ。父方と母方の両方のお墓へお参り。その後、平安神宮へ初詣。もう日が暮れ、だんだん暗くなるなかで、お参り。

平安神宮
祭神は、平安京へ遷都した天皇である桓武天皇と最後の天皇である孝明天皇。
平安遷都1100年である明治28年に平安京へ遷都したおや神様である桓武天皇をご祭神として創建され、京都総鎮守の社とされた。社殿は、平安京の朝堂院(大内裏の正庁)の8分の5に縮小し、二層の神門は応天門(おうてんもん)、拝殿は大極殿(たいごくでん)を模して建立された。 
そして、紀元2600年にあたる昭和15年には、孝明天皇が合祀して、社殿や回廊が増築された。

写真は、大極殿。

平安神宮入口の応天門と三日月。三日月は、ちょっとわかりにくいが。

平安神宮からバスで自宅へ向かったが、東山三条を過ぎたあたりの東大路通り、祇園を経て、四条烏丸までの四条通が渋滞。予想していたことではあるので、のんきに構えていたが。
そんななか四条河原町交差点の真ん中で止まったいた(青信号なのに進まない)ので、そこで撮った河原町通り北方面を望んだ写真。

最近、奥が見通せる真っ直ぐした道の写真が好きになってしまった。


nice!(11)  コメント(21)  トラックバック(7) 
共通テーマ:blog

おいなりさん(伏見稲荷大社)へ初詣 [京都(全般)のこと]


新年になり、早速ほぼ毎年行っているおいなりさん(伏見稲荷大社)へ地下鉄と電車で初詣。
京都の人は、伏見稲荷大社のことを親しみをこめて“おいなりさん”という。
2006年の初乗りは、京都市営地下鉄東西線となった。

東西線は、全駅がホームドアとなっているので、車両の写真撮影はほぼ無理。
下の写真でご勘弁を。

三条京阪で“おけいはん”こと京阪電鉄で、伏見稲荷へ。

“おけいはん”の広告。

続きを読む


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

2006年 謹賀新年 [日記・雑記]


あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
今年も変わらず、よろしくお願い申し上げます。

さて、上の写真は、昨年6月にオープンし、初めて新年を迎えたBiVi二条TOHOシネマズ二条〔シネコン〕)の出入口。現在公開中の「チキンリトル」ステッカーが貼られていて、映画館の雰囲気を演出しているよう。しばらくBiVi二条については書いていなかったので、初のお正月風景を写して見た。

年が明けた後、早速初詣へ行ってきた。全国でも有数の参拝者数がある伏見稲荷大社。また、詳しくは改めてお伝えする。



夜明け前に戻って、睡眠を取ったあと、昼過ぎに外出し、車折神社(こちらも後日、改めてお伝えする)から嵐山経由で、阪急嵐山線に乗り、桂経由で四条河原町へ行った。
阪急嵐山線にはサイドバーの「私の好きな電車」でも説明しているが、引退が近づいている最後の非表示幕車両である2309号以下4両編成の撮影を行い、他にもたくさん撮影。



その後、西院(西大路四条)まで戻り、ジョーシンにてデジカメに使うSDカードを購入。そうしたら、ジョーシンがスポンサーになっている阪神タイガースの矢野選手、今岡選手、赤星選手のカレンダーを頂いた。阪神ファンなので、なんだか得した気分。

2006年最初の1日は、こんな感じで過ごした(単なる日記になってるなぁ)。

今年は、私(I)にとって飛躍の年にするのが目標。また、戌年だからではないが、ONLY ONE(ワン)、自分自身、自分の思いを大切にし、ことを進めていきたい。もっと細かい目標はいろいろ立てなければならないが、基本的にはそういう思いで生きていく。



そして、有頂天にならないように。日々精進、謙虚に行く。上の写真は、有頂天にならないためのアンチテーゼとしてアップした(BiVi二条のエレベーターのりばの「有頂天ホテル」のラッピングより)。「有頂天ホテル」は、作品を否定しているのではなく、むしろおもしろそうなので、見てみたいと思っている。

京都では待ち合わせによく使われる四条河原町阪急(京都の百貨店では唯一元旦より営業)で気ついたものがあったで、こちらもアップ。



ちょっとわかりにくいかもしれないが、天井に☆がたくさんちりばめられている。今までなぜ気づかなかったのだろう。なんだか素敵な感じがしたので、写しておいた。

それともう一つ。阪急電車に乗車した際、たまたまいい車両番号に乗り合わせたので、パチリと。



縁起がいい感じがしたので、きっと今年はいい年になるような気がした(←いきなり調子に乗っている)。

記事を書いてみて、結局阪急ばっかりの記事になってしまったとさ。


ちなみに今回すべて電車・バスで移動。
本日の初乗り社局は、京都市交通局(地下鉄・バス)、京阪電鉄、京都バス、阪急電鉄でした。


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。