So-net無料ブログ作成

体内の熱と格闘してました [日記・雑記]

皆様には、ご心配をおかけしております。

前回の記事で少し書いていましたが、体調を崩し、あのあと38度を超える熱が出てしまいました。
月曜日にお医者さんに診てもらったところ、インフルエンザA型と診断されました。
症状からして、そんな感じはしていたのですが、インフルエンザと聞いて「やっぱりそうか」とある意味納得したのでした。
やっと今日未明になって、平熱まで下がりましたが、しばらくは安静にしていなければなりません。
自分の体調を管理できなかった悔しさが今、脳内を駆け巡っております。
通常の生活復帰にはもう少し日にちがかかってしまいますが、よろしくお願い致します。


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

プラッツ近鉄、ファイナルサンデー [京都(全般)のこと]



2月28日の閉店まであと4日と迫った京都駅前にあるプラッツ近鉄(近鉄百貨店京都店)に行ってきた。
以前は丸物百貨店と呼ばれていて、地元の人に親しまれた百貨店であった。

今日は、閉店前の最後の日曜日ということもあって、最後の賑わいを見せて
いた。
私もネクタイが安かったので、2本購入。

本当は他にもいろいろ書きたいのだが、プラッツから帰ってきた頃から、
だんだんと咳がひどくなり、喉にえへん虫がいる見たい。
単に喉がやられたのか、花粉症から来ているのかはわからないが、
ちょっとしんどい。
ということで、今日はこの辺りで失礼します。
(昨日は記事を書いていないので、なおさら悪く感じます)

本当は、レスやら訪問やらしなくちゃと思っていたのに、本当に申し訳ございません。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

名古屋名物マウスパッドのその後 [日記・雑記]



以前、写真にある名古屋名物マウスパッドを
愛用していること(過去記事参照)を書いたが、
今日はその後のこと。

続きを読む


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「急行? いい古都エクスプレス」 [鉄道(主に阪急)のこと]



上の写真、昨年11月に阪急梅田駅で撮影したものである。
しかし、この写真、どこかおかしい。
ヘッドマークをつけている「いい古都エクスプレス」は、本来「臨時特急」のはずである。

続きを読む


桜が咲く頃には… [日記・雑記]

桜が咲く頃、僕はどうなっているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は明るくなっているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は成長しているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は自信をつけているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は成果が出ているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は顔つきがよくなっているのだろうか。
桜が咲く頃、僕は賢くなっているのだろうか。
桜が咲く頃、僕はどこにいるのだろうか。
桜が咲く頃、僕はあのことに関して、どういう思いでいるのだろうか。


今日、報道ステーションで桜の開花予想をしていた。
それで近い未来にどういうふうになっているのだろうかと、ふと思ってみた。
これからどうなるかは、全て自分次第。
よくもなれば、悪くもなる。少なくとも今よりはよくなりたい、
いや、よくなるのである。
向上心を持って、行動すればきっとよくなる。
そして、何かが見えるはず。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事に年齢は関係ない [しごとのこと]

今日は、仕事に関連して。
これは年を重ねてきたせいであるかもしれないが、私はなるべく同僚の年齢は聞かないようにしている。
それは、年齢を聞いた途端にいろいろと余計な思いをしてしまうからだ。
年を取っているのにたいして仕事ができないというマイナスな見方や、年齢を知った(あるいは知ってしまった)人をその年齢でしか見られないというのがとても嫌だから。
年齢を知ってよかったと言えるのは、日頃から仕事を頑張っていて、きっと自分よりも年上なんだろうと思っていた人が実は年下だったりする場合や役職が上の方なのに、自分よりも年下で仕事がよくできる人の場合ぐらい。
わざわざ別の同僚の年齢を教えてくれるお節介な同僚もいるのだが、私は不快に感じる。
私にしたら、知りたくもないのだから。
同僚の外見や同僚との会話のなかで、「この人、自分よりも年上っぽいなぁ」、「年下っぽいなぁ」ぐらいの印象で私は十分である。
ちゃんとした年齢を聞いたところで、仕事に関係ないと思っているし、年上年下問わず分け隔てなく平等に接しなければならないと思っている。
そういう心構えで、私は仕事に望んでいる。
私のこの考え、皆さんはどう思いますか?
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

集中だぁ~ [自己向上(実行&計画)]

今日も某ファーストフード店にて勉強。
だが、そこにはおしゃべりなお客がいる。
まずは、おばちゃん2人組。
延々と2時間以上はいたのではないか。
しかしまぁ、ようしゃべるなぁ。
そして、おばちゃんが帰った後、ホッとしたと思ったら、今度は男子高校生と思われる集団が5人ぐらい(いちいち人数は数えなかった)。
こっちの方がうるさい。
大声でしゃべったり、笑ったりするので、耳栓をしていても鼓膜に音が鳴り響く。
それでも、こっちは勉強、勉強。
集中なんだ。
でも、おばちゃんや男子高校生と思われる集団を責めることはできない。
私だって、勉強部屋替わりに使わせてもらっているのだから。
本当なら、家で勉強できればいいのだが。
それができない弱い自分なので、場所を借りて勉強している。
騒音に負けるな、自分。
そして、集中だ。


全然皆さまのところへ回れておらず、申し訳ございません。
レス並びに訪問は、徐々にしていきます。


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

都心をかけ抜けた東京マラソン [時事ニュース]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20070218ic22

今日のニュースといえば、初の東京マラソン開催。
場所によっては道路が7時間も封鎖され、浅草の雷門近くでは「陸の孤島」化するなど、コース近辺に住む方は今まで経験したことがないばかりだと思うが、混乱もなく、無事に終わった様で一安心した。
京都でも年に数回、駅伝などで道路が一時通行止めになることがあるが、
せいぜい連続でも1時間弱のはず。7時間封鎖なんて、私はあまり想像できない。
テレビのニュースで拝見したが、土砂降りの雨に関わらず、楽しそうに走るランナーさんたち。走りながら、皇居、東京タワー、銀座、浅草、お台場と景色が流れるようだったのではなかろうか。
いろいろ細かい課題も見られるようだが、課題を一つずつ解決していって、回を重ねていってもらいたいものだと思う。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ニュース

「女子と鉄道」を読んで [鉄道(主に阪急)のこと]

今年に入ってから、あの「負け犬の遠吠え」の酒井順子さんが書かれた「女子と鉄道」を読んだ。

女子と鉄道

女子と鉄道

  • 作者: 酒井 順子
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2006/11/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


これを初めて知ったのは、京都新聞の書評欄。
酒井さんが鉄道好きということは知らなかったので、是非読んで見たいと思い、いくつかの本屋で探した末に手に入れたのでありました。
早速、読んだのでありますが。
まずは「はじめに」のところで、「鉄道好き」になった経緯、「鉄道好き」と公言できないことが書かれていますが、酒井さんの言えない苦悩がよく伝わってきます。
私も20代前半の頃は、「鉄道好き」とあまりカミングアウトできなかったものですから、苦悩がなんとなくわかるのです。今でこそ、blogでは鉄道ネタを思いっきり書いていますが。とはいえ、今でも実生活ではあまり言い出せないでいるのも、これもまた本当なんです。
そして、次に酒井さんが乗車された路線、列車やグッズをリポートされているのですが、とても面白いです。
そのなかで、「自分が鉄道にかまけている瞬間を、鉄道には何ら興味のない人に目撃されると、「ギャッ」と叫びたくなるほど恥ずかしいということが実感できたのです。」(本文より引用)と書かれているのですが、とてもわかります。あれはなぜなんだろうと自分でも思うのですが。そして、もっと堂々としていればいいのですが、今でも恥ずかしい感覚を持ち合わせているのです。
また、阪急京都線特急(6300系)の女性専用車両のことについても書かれているのですが、本文から引用すると、「女性が安心して化粧できる車両」だとのこと。そして、「痴漢予防と言うよりも、忙しい女性に化粧時間を提供するための女性専用車両とは、さすがに宝塚歌劇を擁する阪急電鉄だけある。いっそ各座席に鏡などつけると、さらに喜ばれるのではないだろうかと思った次第です。」(本文より引用)の部分を読んだとき、地元で事情がわかるだけにうまいこと書くなぁと思いました。
そのほかには、鉄道研究会のこと、Suicaペンギンのこと、「時刻表2万キロ」の宮脇俊三さんのことなどが書かれています。
鉄道の書き物と言えば、ほとんどが男性の書き手。一鉄道ファンとしては、酒井さんのような女性の書き手が少しずつでもいいので増えて欲しいものだと思った次第です。
もし、よろしければ一度読んで見ては。
こうなったら、酒井さんの出世作、「負け犬の遠吠え」を読んでみないと。実はまだ読んでいないのでした。ごめんなさい。


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

確認を怠るな [しごとのこと]

仕事中、コピー用紙がなくなったので、倉庫まで取りに行き、戻ってきた。
そうすると、実はまだコピー用紙が残っており、確認不足だった。
バタバタしていたのもあったのだが、
忙しいのに自分で仕事を増やしているとは…。
一緒についてきてもらった同僚には注意されるし、
悪いことをしてしまったなという気持ちでいっぱい。
慌てているときほど、慌ててはいけない。
私の悪い癖ではあるのだが。
直していかないと。

(書き忘れのため、2007年2月17日 16:51記す)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。